ツウになれない映画好き(^^;)の映画評ブログ。 コメント・TB大歓迎!!

  1. スポンサーサイト
  2. 「私の頭の中の消しゴム」 泣けませんでした…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
泣けない私…( ̄▽ ̄;)

ストーリー: お嬢様育ちのスジン(ソン・イェジン)と、愛に懐疑的なチョルス(チョン・ウソン)は恋に落ち結婚する。2人はさまざまな困難を乗り越えて一層愛を深めていくが、幸せな日々はそう長くは続かなかった。

正直ストーリーに目新しさはなかったです。 韓国映画お得意の、心の琴線に触れるような演出で泣けなかったら、おしまいな映画です。さぁ、ここが泣きどころですよ~という場面が沢山出てきました…ごめんなさい、泣けません。私は冷血なのか?と思うくらい周り泣いていましたよ。(--;) 暗い現実をストレートに見せないラストは良かったと思います。

主演のお2人がとても魅力的なのが救いです。「武士-MUSA-」以来注目していたチョン・ウソン。妻の病気を知って憔悴していく夫を好演しています。「四月の雪」でペ・ヨンジュンと共演したソン・イェジン。彼女の出演作品をどれも観た事がありませんでした。こんなに素敵な女優さんだったとは。過去の作品もぜひ観たくなりました。

■私の満足度:メロドラマは苦手なので

キネマ旬報臨時増刊 『韓キネ!』でチョン・ウソン発見!!

チョルスとは別人みたいだよ~
短髪でもいいから前髪は下ろしてください。 お願いー!!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。