ツウになれない映画好き(^^;)の映画評ブログ。 コメント・TB大歓迎!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
期待が大きかっただけに…残念
 
監督:千明孝一    
声の出演:松たか子 、大泉洋、常盤貴子、ウエンツ瑛士
2006/日本

主人公ワタルの大冒険は拍子抜けするくらいあっさりしていました。
製作にお金をかけすぎて、冒険できなかったのでは?そつなくまとめましたねーという印象です。

ものがたり どこにでもいる平凡な小学5年生のワタルは、父親の家出と母親の自殺未遂を機に不幸のどん底に突き落とされてしまう。あまりにもつらい自分の運命を変えたい気持ちに駆られたワタルは、転校生のミツルに教えてもらった“運命を変える扉”を開け、ありとあらゆる冒険が待つ幻界へ飛び込むが……。 …さらに詳しく
原作のボリュームからすると、1本の映画にまとめるには相当の苦労があったのかもしれません。せめて前編・後編の2部構成か、テレビシリーズ化するべきだったと思います。

映像制作スタジオGONZOは、3Dの早い動きに目がついていかなくて、迫力を感じられませんでした。(映画制作1作目「銀色の髪のアギト」もそうだったな~)

大人も楽しめるの?と聞かれると非常に微妙です。。。かと言って、子どもに理解できるのかな?ちょっと難しいような(笑)

話題作りの為か、声は役者さんが多く起用されました。松たか子は上手い!あとウエンツ瑛士もいいんじゃない?でもプロの声優さんの方がしっくりくると個人的には思います。

関連サイト
オフィシャルサイト
Apple - Trailers - ブレイブ・ストーリー - 予告編
スポンサーサイト


ランキングに参加中です。応援お願いします(*^^*ゞ
JRANKホームページランキング
※上記バナーをクリックすると、当ブログに一票を投じた後、各ランキングサイトへジャンプします。




コメント
この記事へのコメント
はじめまして♡ฺo(。◕ฺ‿ฺ◕ฺ。)〇”遊びにきました
その映画いまいちですか?
あんなに大騒ぎしていたのに?
見に行こうと思ったけどウルトラマンにしますね。それでは・・
ジュワッチ!
2006/09/19(火) 16:57 | URL | 花畑Q太郎です(感´∀`動) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。